女性起業家応援プロジェクト【LED関西】

高須賀 千絵

妊娠と仕事の両立。
看護師・助産師の有資格者が作り出す女性にやさしい職場

株式会社ラヴィコーポレーション大阪府

アスクル賞関経連賞WAO賞

■事業内容について■
女性なら誰もが健康な赤ちゃんを産めると思っていませんか?たとえば貧血だとお産で苦労するうえに、子どもが血の薄さを受け継ぐ可能性も高いのだとか。けれども妊娠後に貧血を治そうとしても胎児に影響を及ぼすため遅いそう。「一般の方は妊娠や出産に対する知識も意識も少ない。子どもを産みたいと思っているなら妊娠する前、できれば20歳前後から自分の体に気遣い食事や生活習慣に気をつけてほしい」と、看護師・助産師の資格を持ち、不妊や流産の苦労も目の当たりにしてきた高須賀さんは心から訴えます。さらに、勤務していた糖尿病内科で食事と生活習慣の教育の必要性を痛感。美妊のために正しい情報を発信したいと2011年に株式会社ラヴィコーポレーションを開業し、妊活レッスンやオーダーメイドの栄養指導で啓蒙。ハーブティやサプリなども開発・販売してきました。妊活の知識を得て実践すれば、健康と美しさも得られます。ご主人や子どもも健康になり、良い食事と生活習慣が子どもに自然に身につくというメリットもあります。そしてLEDをきっかけに一歩踏み出し、企業の福利厚生で妊娠・出産しやすい体づくりをサポートする事業の導入にも取り組み始めました。妊娠と仕事が両立できる職場づくりは女性の働く能力を育み、企業の優れた人材確保、社会の少子化対策にもなります。サポーターも「エンパワーメントにつながる社会的意義のある事業」と後押し。また、妊娠は女性だけでなく、タバコの害をはじめ身近な男性のサポートも欠かせません。企業への妊活で男性の意識も変えていきたいと考えています。

■先輩からのアドバイス■
「思いがあればエントリーシートは書けるものです」とにっこり笑う高須賀さん。「起業したものの目先のことで精一杯でしたが、LEDに応募することで良い方向に会社を転換できました」と、会社や副業を持ちながら、今後の展開に悩んでいる人や次のステップを踏みたい人にもエールを送ってくれました。

http://lavie-co.jp/

Supporters

Partners