女性起業家応援プロジェクト【LED関西】

須澤 美佳

ウェブデザイナーが
「エリアマイスター」という
新しい働き方を提案

ママントレ兵庫県

さくらインターネット賞トーマツ Innovation By Woman賞近畿経済産業局賞

■事業内容について■
ワークスタイルは「正社員」or「パート」しかないと思っていませんか?「働き方はもっといろいろあってもいい」と考え、「エリアマイスター」という新しいワークスタイルを提案・実践しているのが須澤さんです。芦屋に在住する須澤さんのママ友はスキルが高い人が多いにもかかわらず、子育てに時間を割かれ仕事ができない状況。「もったいない」と感じていたのだとか。
須澤さん自身はかつてSEとして働き、フリーのウェブデザイナーをしていました。そんなある日、街で見かけた芦屋女性起業塾に参加し、幅広い年齢層がいろいろな形で働いているのを目の当たりにして衝撃を受け、ママ起業家を応援するサイト「ママントレ」を立ち上げたそう。その後、起業はハードルが高いという声に応えて立ち上げたのが「エリアマイスター」です。同サイトで前述のママと、チョイ雇用や企画出しなど従来とは異なる働き方を求める企業の間をITを通してマッチングし、必要な時に必要なだけ助け合える新しいワークスタイルを確立。直接会って働くことが前提だから阪神間のみのエリア限定で、企業とワーカーの双方向コミュニケーションなのもウリです。
リアルとネットを融合したこの取り組みは、「女性と地域を活性化していくビジネスであり、ニーズも大きい」とサポーター自身も利用したいと可能性を感じたそう。現在は約250人が登録し、本業が忙しくネットを更新できない企業にブログ好きのママが配信を手伝ったり、企業の要請を受けて写真家やデザイナーなどママ8人が集まって商品開発を手がけるなど、実績を次々とあげています。

■先輩からのアドバイス■
「ネガティブキャンペーンはやめませんか?」と自分も後ろ向きだったからとあえて語る須澤さん。「ママは働きにくいけれど地域のつながりを持てるなどいいこともあります。今、不安や不満に思っている事もエントリーシートに書ける起業の種になるかもしれません。つらい時はこの方法しかないと思わないこと。違うやり方が必ずあるはずです。」

http://areameister.jp/

Supporters

Partners