【LED関西】女性起業家応援プロジェクト

女性起業家応援プロジェクト【LED関西】

第1回ファイナリスト

大坂 京子

働く親が安心できる新しい託児所。
預けるだけでなく、
生きる力も育みたい

合同会社 KDI:兵庫県

エメラルド倶楽部賞NBK賞WAO賞JFC賞

■事業内容について■
保育所は比較的サービスや内容が良くなってきましたが、学童保育や民間託児はまだまだと言われ、働くママにとって小1と小4の壁が大きく立ちはだかっているそうです。3人の子どもを育てながら働く大坂さんも、「少なくとも小6までは親が安心して預けられる場所がほしい」と考えるひとり。キャリアを積みたい女性にとって子供を理由にするのは甘え。会社や職種によって、残業や夜の付き合い、週末出勤、出張なども免れないゆえ、24時間365日託児「24/7(Twenty-Four Seven) KIDS」の構想を打ち立て奔走しています。
24/7 KIDSは公設学童保育のように愛情をもってただ預かるだけではありません。お稽古事の送迎、勉強をみてもらうなど、専業主婦がいる家庭で当たり前に受けられるきめ細やかなサービスも含まれます。現在、企業の若手や新人の研修講師の仕事をしているという大坂さんは、コミュニケーションスキルやセルフコントロール、広い視野など、近年の若者に足りないと実感して研修しているプログラムを、子ども版に作りかえて24/7 KIDSで実践したいと自分の子どもで実践中だそう。
めざすは働く親が安心感をもって預けられる新しい託児所です。サポーターからも「社会貢献度が高いモデル」と評価されています。学童保育は教師や保育士の資格などが必要ないため、シニアや学生と上手くコラボをすることで費用を抑えると同時に、年齢層が異なる層が互いに良い影響を与え合うことも考えています。

■先輩からのアドバイス■
「起業はチャレンジ。アイデアは思いついたらプランを立ててやってみることが大事です。もちろんスモールスタートでもOK。困ったら人に話を聞いてもらうといいですよ」と大坂さん。
独身時代に何度も試験に落ちてもあきらめず夢だったキャビンアテンダントになった経験があり、「やりたい事はやり続ければ必ず叶う」と力強く背中を押してくれました。

エントリー受付開始 »

エントリー受付開始 »

女性起業家応援プロジェクト【LED関西】

関西女性起業家応援プロジェクト&ネットワーク運営事務局(公益財団法人大阪市都市型産業振興センター)
〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7F OsakaInnovationHub内

pagetop

Copyright © 関西女性起業家応援プロジェクト&ネットワーク運営事務局. All Rights Reserved.