【LED関西】女性起業家応援プロジェクト

女性起業家応援プロジェクト【LED関西】

第1回ファイナリスト

竹内 香予子

元新聞記者がメディアを駆使し、
新しい戦い方で中小メーカーの
新時代を拓く

平安伸銅工業株式会社:大阪府

SMBC日興証券賞関経連賞マクアケ賞中小機構賞

■事業内容について■
お片づけや収納に便利な「つっぱり棒」「つっぱり棚」。そのトップシェアを誇っているのが、竹内さんが3代目として働く平安伸銅工業株式会社です。価格競争の激しい業界であり、「資本力のない中小企業でも勝てるこれからの時代に合う戦い方を」と、その起爆剤として立ち上げたのがウェブメディア「cataso(カタソ)」です。お片づけというニッチながら長年人々を悩ませているテーマに目をつけ、収納のプロがコツやアイデアを記事としてアップ。読んで楽しくためになると、オープンから半年で月間30万PV、現在は100万PVを超えるほどの人気だとか。収納のプロの知名度を上げて直接的・間接的に仕事場を作るサポートをし、大きくなれば女性の働く場を提供できます。さらにその集客効果によってメディア提携を受けているのが最大のポイント。「女性ならではの視点で、今まで社会にない新しい価値を創造していこうというビジネス」とサポーターからも支持されました。元新聞記者の経験を持つ竹内さんの強みが存分に発揮されています。そして今、「cataso」をブランド化しプラットフォームとして片付けのプロと読者を企業により多く結びつけ、片付けの悩みを解決できるマーケットインの商品やサービスを続々と提供することが目標。つっぱり棒メーカー「平安伸銅工業」の商品を作って売るという従来のハード面に、お片づけ「cataso」の暮らし方の提案というソフト面を新たに導入し、その相乗効果でより良い会社に変えていこうとしています。

■先輩からのアドバイス■
「1等を決めないLEDのファイナリストとは、同じ志を持ち励まし合う同士」と仲の良さに目を細める竹内さん。その一方で競合他社と攻めぎ合う日々を送るからこそ起業の厳しさも伝えます。「会社は男性社会であり、お客様を獲得するためには勝ち負けにこだわることも大切です。いいなと思ったことは他の人も考えているもの。競合の中から勝ち抜くためにはそのフィールドで1番になるという覚悟も必要です。」

http://cataso.jp/

エントリー受付開始 »

エントリー受付開始 »

女性起業家応援プロジェクト【LED関西】

関西女性起業家応援プロジェクト&ネットワーク運営事務局(公益財団法人大阪市都市型産業振興センター)
〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7F OsakaInnovationHub内

pagetop

Copyright © 関西女性起業家応援プロジェクト&ネットワーク運営事務局. All Rights Reserved.