【LED関西】女性起業家応援プロジェクト

女性起業家応援プロジェクト【LED関西】

第2回ファイナリスト

宮川 理恵

屋外で家族の記念写真。

こもれび写真ルカフォト:兵庫県

アスクル賞SMBC日興証券賞ABCドリームベンチャーズ賞さくらインターネット賞わくらく賞

屋外で自然な表情を多数ひき出し、低価格で提供。家族写真の新しいカタチ

「親は子どもの笑った顔だけでなく、従来なら没になる泣いた顔などの写真もほしいもの。子どもの成長は早く、季節も変わるので、撮影の機会もいっぱいほしい。年賀状を作ったり、玄関を飾ったりしたいですからね」と笑顔で語るのは、二世カメラマンの宮川理恵さん。結婚のため家は継ぎませんでしたが、出産して子育てをする中で娘が外で遊ぶ自然な姿を撮るようになり、ママ友の子どもにも同様に撮影をしたところ評判を呼び、2012年に「木もれび写真 ルカフォト」を立ち上げました。ルカは娘さんの名前から。現在は二児の母となった宮川さんの思いと優しさが詰まっています。

 

家族写真といえば、写真館での撮影が一般的ですが、「ルカフォト」は公園での撮影会が特徴です。スタッフのほとんどがママで、子どもの熱で急なキャンセルでも無料サービスなど、ママならではの目線や安心感、サービスが強みでしょう。おかげで子どもの表情は自然なうえに、とびきり豊か。躍動的感にもあふれています。プロの宮川さんに頼むことで、撮影に開放された親も撮影会を子どもと一緒に楽しんでいることがうかがえ、家族の絆もたっぷりと感じます。それらはホームページを見れば一目瞭然でしょう。「30年後にその家族の宝物になる写真」という、先代の父からの教訓もしっかりと息づいています。

 

約20データ7000円~と低価格に加えて、枚数が多くさまざまな表情が入っているため、記念日以外にも利用するリピーターも大勢いるそう。「家族写真は、父のころの写真館から、子供専用の写真館が台頭し、近年は自然光を生かしたおうち風スタジオの撮影と、主流が移り変わっています。そして、次は外撮りの時代が来る」と宮川さんが語るように、「ルカフォト」の将来性も見いだされてファイナリストになったのでしょう。事業の拡大でさらにママを雇用し、育児サークルなどで写真教室を開催してママを集め、ママが仲間や社会とつながる足がかりになることで、社会にも貢献していきたいと考えています。

 

(先輩からのアドバイス)

「一歩踏み出すことで、自分のやりたい事や事業が大きな飛躍のチャンスを秘めています。LED関西に応募したことで、テレビで取り上げられ、お客さまもさらに増えました。東京の公園で家族撮影もするようになり、夢だった全国ツアーも叶えたいと思っています」

http://rukaphoto.com

エントリー受付開始 »

エントリー受付開始 »

女性起業家応援プロジェクト【LED関西】

関西女性起業家応援プロジェクト&ネットワーク運営事務局(公益財団法人大阪市都市型産業振興センター)
〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7F OsakaInnovationHub内

pagetop

Copyright © 関西女性起業家応援プロジェクト&ネットワーク運営事務局. All Rights Reserved.