CONTACT

鶴山 りか

多子世帯のノウハウが生きる
Big familyプロジェクト

Coco+(ココタス):大阪府

起業のきっかけは?

私の起業ストーリーは、自宅ネイルサロンを開業するところから始まりました。 5人目の子どもを妊娠中に、 小さな子どもがいながら仕事ができないかと模索し、大きなお腹で勉強会や試験会場に通っていました。 ネイルサロン開業後も3人を出産し、今では2男6女8人の子だくさんママとなりました。 その後はネイリストとしてだけでなく、子だくさんママとして様々なご縁をいただきお仕事の幅も多岐に渡るようになりました。 ロールモデルや、セミナー講師、子育てママイベント企画運営など、お仕事のご縁とそこで出会うたくさんの子育てママたちとのご縁は私にとって今の活動になくてはならない大切な宝物です。 たくさんの出会いの中で、子だくさんママとして必要とされる場所が増える嬉しさの反面、長年子だくさんママ当事者として抱える悩みもたくさんありました。 子育て環境が変われば、子育てがもっと楽しいと感じるのに… 子だくさんが珍しい社会なのかもしれませんが、子だくさんにも優しい社会になればいいなぁという想いを持ちつつ、活動してきました。

LED関西に応募したきっかけは?

エントリー前の夏に、LED関西カンファレンスがあり、そこに知人に案内するため同伴しました。 この時は、私がLED関西にエントリーするとは全く考えていなくて、あくまで知人に進めるため… しかし、カンファレンス会場で色々な話を聞く中、 私だからできることは何か? そんなことを考え始めたら もう私の中でエントリーは確定に変わっていました。 LED関西にエントリーすることをきっかけに考え始めた、ネイリストではない、私だからできること。 頭の中や想いを可視化すること。 子だくさんママ当事者の私が変えていきたい子育て環境、子だくさんママとして子育て中のママの役に立てることは何か… そこからは、今までにないくらいのパワーが出てエントリー締切まで頭の中はLED関西でいっぱいでした。

LED関西ファイナリストになってから

LED関西へのエントリーからセミファイナル、ファイナリストになるまで本当にたくさんの方々にご指導をいただけたことは私にとって初めての経験で、ただただ感謝しかありません。 自分に足りないところ、ビジネスプランのブラッシュアップを始め、たくさんの学びの機会をいただきました。 また、ファイナリストになったことで今まで出会うことのなかったご縁をたくさんいただき、またたくさんのご支援をいただける環境は、LED関西の素晴らしいところだと実感しています。

LED関西応募を考えている方へメッセージ

とにかくエントリーしてみてほしいです。 私自身、子だくさんママという以外何の取り柄もないと思っていたところから、LED関西へのエントリーを決めて今があります。 LED関西は、他のビジネスコンテストにはない『想い』を応援してくれるそんな場所です。 8人子育てしながらでも、叶えられたLED関西ファイナリストへの道。 あなたの『想い』を、1枚のエントリーシートに綴ってみてほしいです。

戻る