CONTACT

岡田 華蓮

クリエイティブの力で100年先にも通ずるオンラインコミュニケーション改革

OoO株式会社:京都

起業のきっかけは?

2011年から10年間撮影業界でメイクアップアーティストとして活動しています。仕事は順調でしたが、2020年のコロナウイルスの影響で半年仕事がストップ。
その時期、世の中が自粛やオンラインでの働き方に変わりはじめていて、メディアではオンラインでの働き方に関するマイナスな声が出てきた事に私は疑問を感じたのです。
「オンラインの方がイメージを作りやすいし、これからの時代はオンラインに切り替わるのに何故?」
撮影業界で画面越しの魅力を最大化させるイメージ作りをしていた私には不思議でした。その後も
・Go toキャンペーンで元々資本や広告ノウハウのある企業・自治体とない企業・自治体の格差
・ソーシャルデザインを理解する企業とそうでない企業の今後更に顕著に出るだろう格差
・企業や自治体の格差による教育でのオンライン進学格差様々なオンライン格差がコロナの影響で顕著になりました。
「このままでは様々な理由でオンラインの方が心地よく過ごせる人々にとって苦しい世の 中になる。そして日本のオンライン格差は更に広まる」
私はこのままでは絶対にいけない!私ができる事は何かと考えたとき、
様々なオンラインの課題をクリエイティブの力で解決しよう!と思いOoO株式会社を立ち上げました。
現在OoOは「クリエイティブの力でオンラインコミュケーションを創造し、誰もが心地よい居場所をもつ」事をパーパスに活動しています。

LED関西に応募したきっかけは?

事業をやろう!と思ってまずホームページを作りました。ですが人脈も無ければ日本初の事業だったので、理解と納得をしてくださる方はいても受注まで中々結びつく事はできませんでした。では、受注までいくのに何が足りないのかと考えたとき
・ビジネスプラン
・人脈
・認知
・理解者
この四つがまず足りてないと思い応募しました。

LED関西ファイナリストになってから

LEDに応募して、その場でビジネスプランを話すだけでも見てくださる方々はいます。自分のアイディアやソーシャルな課題は言葉や文章に出してこそ人々に気付きを与えるのだと思います。
LEDに応募する事で、沢山のキッカケがあるので是非挑戦して欲しいと思います。

LED関西応募を考えている方へメッセージ

「考えている」のであれば絶対に挑戦してほしい。そして、挑戦するのであれば発表会の舞台に必ず立つことを決めてほしい。 いつの世も、強い心で決意した人だけが、チャンスを掴みます。

御社のHPなどのリンク


https://ooo-o.jp

戻る