CONTACT

小池 友紀

「森に還る」次世代型の墓

at FOREST株式会社:兵庫県

起業のきっかけは?

尊敬していた仕事の先輩や、大好きだった祖父母の「死」を経験し、自分のエンディングを考えるようになりました。そこで気づいたのは、自分らしく生きる選択肢は増え続けているのに、自分らしく死を迎える選択肢が少ないこと。近年シェア拡大している樹木葬の現場に足を運んでも、なんだかしっくりこない。少し緑が加えられただけの画一的な樹木葬は、今までの「墓地」とあまり変わらない。「もっと自然で、過去じゃなく未来を考えたお墓があったらいいのに」と考えるように。人生の最後まで、自分らしく選択できる社会をつくりたいと思い「RETURN TO NATURE」というアイデアに辿り着きました。

LED関西に応募したきっかけは?

「応募してみたら?」というパートナーのひと言。企業を裏でサポートする広告という世界に15年以上いたので、表舞台に立つことに消極的だった私。ですが、「起業するなら味方は多い方がいい!」と、思い切って応募しました。

LED関西ファイナリストになってから

ホットでクールでクレバーな9人の女性起業家と仲間になれたことが何よりもの財産。疑問を持ち、行動し、変えようとしている人。できない理由じゃなくて、できる方法を考える仲間にたくさん出会えました。起業した人は「孤独」だとよく聞きますが、高め合える起業家仲間がいることは、これからの私にとってとても大きく、そして私自身もみんなにとっての高め合える存在であり続けたいと励みになっています。また、私は今までクリエイティブの世界にいたので、あまりジェンダーギャップを感じてこなかったのですが、経済の世界に入ると「めちゃくちゃ男性社会だな」と感じることが多く。いつか、“女性”起業家が特別視されない社会となるように、女性のエンパワーメントにも取り組んでいきたいと思うようになりました。

LED関西応募を考えている方へメッセージ

起業するかどうか、背中を押してくれたのはLEDでした。そして、ひとりでアイデアをカタチにすることはできません。勇気をくれる人、悩みを分かち合える仲間、ヒントをくれるサポーターに出会うために、まずはエントリーしてみましょう!

御社のHPなどのリンク


https://www.returntonature.jp/

戻る